座禅を初体験した感想をぶっちゃけます|ストレス解消どころか・・

座禅 体験 感想

 

八王子の『禅東院』で人生初の座禅を体験してきたので、今回は率直な感想をシェアしてみたいと思います♩

座禅はどうやら宗派によっても手法が異なるらしいのですが、あくまでも”僕が体験した座禅”ということで、しかも1回しか経験がない浅はかな感想としてお読み頂けたら幸いです^^

⇒参考:足の組み方や呼吸法、効果などはこちらの記事へ

超ムズい!集中力のなさが浮き彫りに!?

『八王子禅東院』の座禅会では初参加の方ヘ一通り、足の組み方や呼吸法、得られる効果などを解説してくれます。その後は経験者の方達の部屋に合流する前に、デモンストレーションとして数分間実際に座禅にトライさせてもらえました。

足を組み、手の形を作り、目を開きながらぼーっと呼吸を100までカウントするのですが、何も考えずに呼吸をカウントするのは本当に難しかったです!

1〜
2〜
3〜
4〜(これ結構大変そうだな)←既に邪念が入ってる
5〜(あ、やべ、これもダメなんだ)←邪念が入ってる
6〜
7〜
8〜

15〜(明日は仕事がこ、、あ、ヤベっ)←邪念
16〜
17〜

27〜(足いてーな〜)←雑念
28〜(いつ終わるんだろ・・)←雑念

 

こんな感じで、「ただ呼吸をカウントするだけ」のことが全くできないことが判明しました。特に仕事のこととか予定のこととか、そういうのは無意識に湧き出てきてしまって、いかに自分が普段から注意力散漫だったのかが痛感しました。

”何かをしている時は何かをしていない時”

普段作業をしている時も、注意力を分散させながらしていたように思いました。。
とりあえず、音楽を聴きながら記事を書くのは辞めようかな^^;苦笑

座禅あるある!?意外なところから邪魔が・・

ちなみに、このデモンストレーション中、お寺の傍の道路から小学生くらいの女の子の声がしました。何人かで通っていたのですが、突然

「キャハハハハッ!キャハキャハッ!」

と大声で笑い声が聞こえてきたんです∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

 

こっちはシーンとした部屋で雑念が入らない様にぼーっと目を開けながら座禅しているのに、いきなりそんな大声で笑い声なんて聞かされたらもう無理です!!爆

なんだろう、笑ってはいけないシチュエーションってどうしてこんな大した事ない出来事でも笑いがこみ上げてくるんだろう・・。

 

他の二人の事を見る事はできないので様子はわかりませんでしたが、僕は女の子の大きな笑い声に完全に意識がいってしまい、笑いを堪えるのが大変でした(爆)

いや〜マジで危なかった<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ…
たぶん座禅をやる時は誰しもこういう体験してるんじゃないでしょうか?知らないけど・・笑

いよいよ本番!参加者全員で座禅スタート!

デモンストレーションが終わった後、既に足がめっちゃ痛かったんですけど、いよいよ本番(?)で参加者がいる部屋に連れて行ってもらいました。

3回くらいお辞儀をして、足を組んでスタートします。
先ほどと同じ様に、目を開きながらひたすら呼吸をカウントします。最初の30回くらいまでは結構良い感じだったのですが、それ以降は雑念が入ってしまい、雑念を振り払ってはカウントし、また雑念が入って、という繰り返しでした^^;

 

座禅って奥が深い・・( ̄△ ̄;)

 

そして程なく、仕切っているお坊さんが音を鳴らして1回目の座禅は終了です。
足がめっちゃ痛い!特に下に敷いている方のふくらはぎ近辺がめちゃくちゃ痛くなります^^;

休憩のインターバルは5分と短く、ふらふらと背伸びなどしていたらすぐに開始の合図が・・。

45分という長丁場の座禅はもはや苦行

2回目はなんと45分!早くもくろべーの心は折れそうです・・。
しかも、2回目の座禅が始まるとき、なぜか部屋は薄暗くなっていて、明らかに睡魔が襲うようなシチュエーションになっていました。

 

これ、絶対寝るだろ・・苦笑

 

そんなことを考えつつ、2回目の座禅がスタート。
最初は非常に好調!無心で呼吸をカウントし、50回以上は確実に雑念を入れずに数える事ができました。

「おっ!今回は集中できてていい調子じゃないか(* ̄ー ̄)ニヤリ」なんて思いながら呼吸のカウントを続けました♩←そしてこの時点で雑念が入ってるっていう(笑)

しかし!程なくして僕の身体に異変が生じ始めました・・。

 

肩こりがハンパない・・( ̄□ ̄;)ギョッ

 

そうなんです!ずっと足を組んで座りっぱなしで血流が滞ってしまったのか、僕が慢性的に苦しんでいる肩こりがどんどん悪化し出したのを感じ始めました・・汗

でも、座禅をしている最中は首を回したり背伸びをしたりすることはできませんから、どんどん苦しくなっていく・・。

 

更に更に!しだいに胃がムカムカしてきました!

この症状は僕が座りっぱなしになっているときに出る事があるのですが、肩こりと胃のムカムカが併発してかなり苦しい状況に・・。

 

ここまで来ると、もう座禅とか言ってられません^^;
呼吸を数えるのに集中しようと思ってもすぐに肩や首の辛さ、そして胃のムカムカに意識が集中していってしまい、「早く終われ〜〜っ!!」と心の中で連呼しまくってました(爆)

そして隣の人を見たら・・寝かけてるしっ!?w(゚o゚)w

と、もう完全に雑念まみれのくろべー。
すると、前回終了の合図(音)を出したお坊さんがガサゴソと動き始めました!

 

よし!もう終わりか!?

ちょっと早いな・・と思いつつ、心から終わることを切望していたのですが、なんとただお香を取り出して火をつけただけだったのです!!(# ゚Д゚) ムッカー

しかも火はチャッカマン!!
まあそれは別に良いですが・・。

 

その後、恐らく15分くらいはあったでしょうか。もう呼吸の数え方も「1、2、3、」とただ数えるだけ。呼吸とか無視してただ数えてました(爆)

そんなこんなで、何度も途中退出したいという葛藤と戦いながら、なんとか無事に乗り越えたのでした・・。ほんと辛かった・・Orz

毎日少しでも続ける事が大切

とまあ、座禅体験の感想としては「二度とやりたくない!てか45分×2回とか絶対無理!」って感じだったのですが、ふとした時に座禅で習った呼吸法は使ったりもしています。

毎日数分でも続ける事で、少しずつ雑念を切り離すことができるようになるそうですが、心を鎮めたい時にも座禅体験で教えてもらったことを実践すれば効果がありそうです。

とは言え、リラックスする為に参加した座禅で逆にストレスが増えるとは・・。ストレス解消目的ならヨガとか瞑想系の方が良いのかもしれません。あ、あくまでも”僕は”ですけど^^;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です