引越し侍のレビュー|単身で安い引越し業者を探している人は必見!

2月末への引越しに向けて少しでも費用を抑えるべく、格安の引越し業者を探していたところ、引越し侍という一括見積もりサービスに辿り着きました。

引越しに関して色々調べていたら、かなりの高確率で引越し侍の記事と巡り会って、コンテンツも濃くて勉強になったので引越し侍でやってみることにしました( ̄ー ̄)

今回は単身(一人暮らし)で、安い引越し業者を探している人向けに、引越し侍の良し悪しをフラットにレビューしたいと思います。

引越し侍の特徴2つを簡単にシェア!

引越し侍は引越し業者の仲介サービスで、主に

  1. 最大10社に依頼できる一括見積もりサービス
  2. オンライン上で相場を確認できるサービス

の2つのサービスがあります。

1.最大10社に依頼できる一括見積もりサービス

一般的な引越し一括見積もりサービスです。

現住所や引越し先、荷物等を入力するだけで複数の引越し業者から相見積もりが取れます。

相見積もりを取ることで各業者ごとに料金やサービスの比較がしやすくなり、相場も大体わかるのでぼったくられるリスクも減らせるメリットがあります。

ただ、一括見積もりは業者からひっきりなしに営業電話がかかってくることもあり、電話地獄で不快な思いになるデメリットも・・。

※補足:一括見積もりサービスは引越し侍以外にも、大手の「HOME’S(ホームズ)」や「ズバット引越し比較」など似たようなサービスがありました。

一括見積もりに関してはどこも似たような内容だと思います。引越し業者もサカイやアーク、ヤマト、アート引越センター、アリさんマークなど、大手は基本的に提携されていますしね。

2.相場を確認してからWEB予約ができるサービス

引越し侍はネット上で相場を知ることができます。(業界初のサービスだそうです)

普通の引越し見積もりサービスだと、基本情報を入力したら一括見積もりを申し込むことになります。で、電話地獄が始まる、と^^;苦笑

でも引越し侍のオンライン相場確認サービスは違って、基本情報を入力したらWEB上で各社のおおよその見積もり相場やサービス内容が一覧で表示されるのです!

そしてその中で良さげな業者が見つかったら、1社に予約ができる、という流れになっています。

一括見積もりだとランダムで営業電話がかかってきますが、こちらのサービスだと各社の相場とサービス内容を確認した上で、自分で良いと思った業者に予約ができるので非常に便利だと感じました(* ̄ー ̄)v

便利なのは予約!相場確認サービスのレビュー

僕はしつこい営業電話とか超面倒臭く感じるタイプなので、引越し侍でまずは相場確認をしてみることにしました。

最初に現住所や引越先の住所を入力してきます。

次に移動させる荷物を分かる範囲で記入していきます。最後にダンボールの個数をざっくり選んで「各社の料金を表示」を推します。

オンライン上で各引越業者の参考平均価格とサービス内容が一覧で表示されました!

僕の場合は19社の業者が表示されました。各業者ごとに料金がバラバラで、安い業者も高い業者も一目瞭然です(* ̄ー ̄)ニヤリ

もちろん料金が安ければサービスの質が下がることもありますが、この辺は

  • 値段の安さを優先するのか
  • サービスの質(融通が利きやすいなど)を優先するのか
  • バランス良い方が良いのか

など、ご自身で決めてもらえば良いかと◎

まあ、僕は最安値30,000円の『LIVE引越サービス』を選びましたけどね( ̄ー ̄)笑

⇒オンライン上で相場を調べてみる

※注意:この画面での金額は確定ではありません!

WEB上で表示された各社の料金価格は決定ではなく、過去のデータ等を踏まえて算出された参考平均価格(暫定価格)となります。

正式な金額は後日ネット予約後に業者から電話がかかってくるので、その時の質疑応答などで正式に決まります。

僕の場合は翌日に予約した引越業者電話が来ました。電話口で引越荷物の確認をして、オンライン相場通り30,000円(税込32,400円)で確定になりました^^

申し込み後のしつこい勧誘や営業電話地獄はあったか?

最後に、気になるしつこい勧誘や営業電話に関して、リアルな感想をレビューしましょう♪笑

結論からお伝えすると

  • 電話はかかってきた
  • しつこいとは感じなかった
  • 引越侍からの電話はネット回線の営業?だった

という感じでした。

まず、電話は予約した引越業者のLIVE引越サービスと、引越侍からかかってきました。

LIVE引越サービスさんは予約後2日後の午前中(9時過ぎ位)にかかってきてました。午後にこちらから折り返して、電話で正式契約になって終了。つまり1回電話がかかってきただけです。

次に引越侍。

こちらは2日間で3回かかってきていました。3回目でようやく取りましたが、多分ネット回線の営業電話だったんだと思います。引越先のネット回線がどうこう話していたので。

目的をはっきり伝えられないうちにダラダラと引越先のネット回線の話をされたので、こちらとしては少しイラっとしましたが、まあきっと新卒入社の社員研修か何かだったのでしょう。

という感じで、一括見積もりを使わなかったおかげで引越業者から電話地獄になることもなく、サクッと安い業者を探すことができました。

面倒くさい業者対応は極力少なく、でも単身引越料金は安く抑えたい!

そんな人は引越侍の相場確認サービスの方を使ってみることをおすすめします(* ̄ー ̄)v

後日談:一括見積もりはやっぱりエグかった!

彼女が一括見積もりサービスを使ったそうですが、やっぱり営業電話はエグかったみたいです^^;苦笑

22時頃にホームズの一括見積もりに申し込んだら、なんと24時前に大手業者から電話がかかってきたそうです( ̄□ ̄;)ギョッ

聞いたら結構有名な引越業者だったんですけど、法律的(特定商取引)に大丈夫なのかな〜と心配になります。

なお、その後も翌朝から4社から電話がかかってきて、彼女もすごくびっくりしていました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です