表参道で有名な美容室imaii(イマイ)を利用した感想をシェアします

表参道 美容室 imaii

 

僕のようなお洒落とは程遠い純朴ボーイ(?)には珍しく、超シャレオツ(←死語)な表参道の美容室で髪を切ってきました( ̄∀ ̄)v

今回お邪魔した美容室はimaii(イマイ)という、美容院業界では有名な美容院らしく、実は2014年に一度だけ利用させてもらったことがありました。

 

まあぶっちゃけ僕の髪型なんて誰が切ってもあんまり変わんないと思ってたんですけど(爆)、やっぱり高い料金を支払う=付加価値が高い、ということを痛感しました。

前回は時間もなかったし、わざわざ髪を切る為だけに表参道まで行くのが面倒くさかったので地元の美容室で髪を切ったのですが、改めて今回imaii(イマイ)のサービスを利用して、大変申し訳ないのですが満足度やクオリティーの差が歴然でした^^;

 

というわけで、いつも前置きが長くなって申し訳ないのですが、これから感想をシェアします(笑)

店内の雰囲気と独特のシステム

表参道 美容室 imaii

 

imaii(イマイ)表参道店の店内はさすが表参道、という雰囲気で、いるだけでソワソワしてしまうくらいお洒落な空間になっています。ちょっと写真撮って良いか聞きづらかったので、詳細は公式サイトでご覧下さい^^

てか、僕みたいな郊外住民にとって、表参道で歩いていること自体がソワソワするレベルですから、imaii(イマイ)は非常にハードルが高かったですが、勇気を振り絞りました<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ…←大げさw

 

さて、imaii(イマイ)では散髪前に着替えることになっています。これは他の美容院にはない、imaii(イマイ)の独特なサービスだと思います。

髪を切った後って服に髪の毛が付いていたり、服の中に髪の毛が入ったりする事もあると思います。また、酷い時には洗髪時に服の襟が濡れたりした経験がある方もいるんじゃないでしょうか?

そういったことをなくす為にimaii(イマイ)ではまず私服を脱いで、用意された黒いカーディガンみたいな服に着替えるんですね。

まあこれは手間ではあるので、人によっては面倒に感じる人もいるかもしれませんが^^;

 

表参道 美容室 imaii

※ちなみにこれは僕が髪型を忘れない様にカット後にこっそり撮影した写真ですが、こんな感じの更衣室で着替えを済ませる事になります。わかりづらくてすみません^^;汗

ディレクターさんの情熱が違う!

今回僕が指名したのは「池田さん」というディレクターの方でした。理由は特に深い意味はありませんが(笑)、強いて言えば「その人に合ったスタイル」というフレーズに何となく魅力を感じたのが理由です。

でも、この直感はまさに大正解でした!

美容室では最初に必ずヒアリングをすると思うのですが、僕は基本的に美容師さんにお任せです。というのも、どんな髪型が自分に合っているかイマイチわからないからです^^;

 

で、今回はこんな感じで相談してみました。

「えーと、横とか後ろは重くなるので軽めにしてもらっても良いですか?あと、前髪なんですけど、デコが広いので横がスカスカにならないようにしてもらいたいです。後はまあ、お任せでお願いします。」

なんともざっくり、そして最終的には丸投げするっていう(笑)

 

でも、池田さんはその要望を聞いた後に意図を察してくれたようで、

「そうですね。確かに横がスカスカになるのはあまり良くないですね〜。でも、前髪が短すぎるのも合わないですね。かと言って、長すぎるとごわごわしちゃうので、これくらいがちょうど良いと思うんですけどいかがですか??」

そう言って前髪の高さを変えながら提案してくれたのが、まさしく僕がいつも『これくらいが良いなぁ』と思っていた高さとドンピシャだったのです!!!w(゚o゚)w オオー!

しかも、”このスタイルは合わない”ということもさりげなくズバッと断言してくれていたので、自分に合うスタイルがわかっていない僕にとっては勉強になり、嬉しかったです^^

 

その後、散髪してもらいながら雑談をしていたのですが、imaii(イマイ)という老舗美容室で十何年も働き、ディレクターとして活躍している池田さんに仕事観を尋ねてみました。

なぜ美容師を目指そうと思ったのか?
普段どんなことを心がけて仕事しているのか?
毎日の同じ作業に対してモチベーションを維持する秘訣は?
新人の後輩にまず教えるのは技術か?マインドか?etc

こんなこと聞く客も珍しいんだろうなぁ(苦笑)、なんて思いながら話を聞いていたのですが、やっぱり上に登りつめている人は意識が違いました。まあちょっとプライベートのことなので詳細は省きますが、とにかく強く感じたのは・・

 

美容への情熱!

 

本当に美容が好きで、美容師という職業を追求していることが話を聞いていて伝わってきました。

例えば、「若い頃からお客様の為に自分のコンディションを整え、飲み過ぎて二日酔いなんてことにならないようにするのはもちろん、休日は運動したりするようにしてます。」と話していたのですが、まさにプロフェッショナルの思考ですよね。

美容師としてパフォーマンスを高める為に自分の健康管理までこだわってる人なんて100人に1人いるかいないかなんじゃないでしょうか。

 

また、最後の仕上げの時に、すんごい集中して髪の毛を摘んでいたので、不思議に思って「どうしたんですか?」と尋ねたら、

「あ、いや、1本長い毛があって・・」

との回答が。
なんと!たった1本の長い髪の為にめっちゃ集中して切ってくれていたんですw(°o°;)w

 

これぞまさにプロフェッショナル!
自分が満足できるヘアスタイルができるまで、髪の毛一本でも妥協しない姿に僕は本当に感動しました。

 

『高いお金を払ってでも一流のサービスを受けた方が良い』という話は本当ですね。これは浪費・消費ではなく投資です!もちろん経費にはならないだろうけど、同じ髪を切るでもこの体験の付加価値は全く違います。

ちなみに、imaii(イマイ)ではディレクターさんは8,800円、会員は8,000円と地元の美容院の2倍の値段ですが、僕はコスパ的には大満足です^^

勇気を出してお金と時間を投資して本当に良かったです♩

 

あなたに合った髪型を一緒に探してくれて、しかも腕の良い美容師さんを求めてるならimaii(イマイ)のディレクターさんに投資してみて下さい( ̄∀ ̄)v

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です