インターネット関連で固定費を削減!減らせる費用をあぶり出してみよう

引っ越しを機に固定費削減をしてみました(* ̄ー ̄)v

今回は僕が削った固定費の1つ、インターネット関連の出費についてまとめてみたいと思います♪

家計の見直しなら固定費から!引越しを機に生活費を節約しよう

2017.03.10

インターネット代の固定費3つ

  • 自宅に引くインターネット回線
  • wimaxなどのwifi系
  • プロバイダやモデム、オプション代

この3つが僕の主なネット関連の固定費でした。これから順を追って見ていきたいと思います^^

1.自宅に引くインターネット回線

僕が現在引いているのはフレッツ光ネクスト ギガマンションタイプです。月額料金は約3,500円

僕は仕事でもインターネットは必須なので、ネット回線を引かないという選択肢はありません。なので残念ながら削減できず。。

また、料金プランに関しても、インターネット回線は物件ごとにある程度決まっているので、回線を引く場合はあまり融通は利かなさそうです^^;

※補足:引っ越す場合はキャッシュバック狙いもお得!?

ちなみに固定費削減とは違いますが、引越しのタイミングで一度ネット回線を解約して、キャッシュバック付きのネット回線に申し込むという方法もお得なようです。

僕は面倒臭かったのでそのままフレッツ光で引越し手続きをしてしまいましたが、手間が苦にならない人はキャッシュバックも狙ってみると良いかも♪

⇒【フレッツ光向け】面倒な特典申請手続をしないで最大40,000円のキャッシュバック

⇒【auひかり向け】HP上で簡単申請!最短1ヶ月で33,000円のキャッシュバック

2.wimaxなどのwifi系

僕は以前wimaxを持ち歩いていました。月額3,693円、年間で44,316円の出費です。

ノマドワーカー・アフィリエイターという仕事柄、家の外で作業することが多かったのでずっとwimaxと光回線を両方使ってきました。でも昨年10月からコワーキングスペースを借りたのを機に、思い切ってwimaxを解約してみました。

結論!
wimaxはなきゃないでなんとかなりました!

不便だったらwimax2をキャッシュバックの高いとこで申し込もうと思っていたんですけど、困ったのは1ヶ月間に1〜2日程度で、なきゃないでなんとかなると思いました^^

最近はフリーwifiのカフェも増えてきたし、一時的に必要になったらWi2 300のような、数時間のスポット利用ができる有料wifiサービスを使った方が安いですしね。

無駄に月額3,693円払うよりも、単発で6時間380円とか払った方がはるかに節約できます(* ̄ー ̄)ニヤリ

3.プロバイダやモデム、オプション代

プロバイダやモデムのレンタル代、その他オプション代など、インターネット回線に関係する無駄な固定費も結構あります。

僕の場合はモデムのレンタル料504円と無線wifiの使用料という謎のオプション1,069円を解約。

合計1,573円、年間18,876円が節約できたことになります♪

プロバイダ料金1,026円だけはどうしても必要になってしまうので据え置き。プロバイダだけ変更するのも面倒くさそうなので・・(先延ばしにしてしまいました^^;)

少額でも無駄なものはサクサク削っていくべし

インターネットに関する固定費は結構細々したものが多いですよね。

でも、例えばモデムのレンタル料金504円も年間だと6,048円。5年間そのまま放置していたら30,240円にもなっています。

3万円もあったら家族と美味しい料理を食べにいけちゃいますよね^^

これからも不必要な固定費はどんどん削っていきたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です