大名の月まる海で友達と刺し飲み|料理のコスパや雰囲気は?

久しぶりの博多初日は高校の同期と一緒に刺し飲みしました( ̄∀ ̄)v

不思議なご縁で、この1年間で博多にはもう3回目なんですけど、毎回友達の家に転がり込んでます◎そして宿代の替わりに初日は飲み代を奢るのも徐々に恒例になりつつあります(笑)

この友達、博多に来て早くも4年が経ったということもあり、天神や大名周辺の居酒屋はかなり詳しくなっているようです。そこで今回も適当にお店を探してもらっていました。

月◯海(月まる海)大名店の感想レポ

「美味しい刺身が食べられて、安めのとこ!」

というリクエストを出していたら、『月まる海』というお店に連れて行ってくれました。正式名称は『月◯海』と◯表記みたいですが、僕自身最初は読めなかったので、この記事では『月まる海』で統一しておきます。

 

月まる海 大名

 

月まる海の玄関は上記のような感じ。
夜だったので外観はそこまでがっつり観ていたわけではありませんが、どことなく『海』『南国』っていう雰囲気でしょうか?

ちなみに詳しい場所はわかりませんが、大名陽なた家のすぐ近くにありました。1年前に行ったことがありましたが、ここも素敵なお店でしたね◎
まあ全くヒントになってないかもしれませんが(笑)

 

月まる海 大名

 

月まる海の店内はこんな感じ。
結構”大衆居酒屋”っていう雰囲気ですかね。通路は結構狭かったような気がします。

 

月まる海 大名

 

高校時代のお友達。立つと190センチ近くある高身長ボーイ♩

ちなみに友達が予約してくれていたにも関わらず、入り口付近のかなり狭い2人席に座ることになりました。こことカウンターの2卓だったのですが、友達の選択で2人席へ。
やっぱりお店自体が狭かったのでしょうか?男同士だったので全く問題なかったですが、仮にデートとかで使うには微妙かもしれません^^;

 

月まる海 お通し

 

お通しが運ばれ、まずはビールで乾杯♩
その間にサラダやお刺身をどんどん頼んでいくくろべー&190センチ。

 

月まる海 サラダ

 

僕はデトックスが終わってからかなりヘルシー嗜好になっていたので、最近は居酒屋にいくと必ずサラダ系を注文します。なんか先に野菜を食べてから肉や炭水化物系を食べた方が良いって聞いたことありますし、効果もわからず実践している感じです(笑)

 

月まる海 刺身

 

穴子刺し(手前)とアラカブ刺し(後列)。
穴子は刺身で食べたことがなかったので、気になって注文してみました( ̄ー+ ̄) フフフ

でも、正直あんまり美味しくなかったというか、普通って感じでした。骨もあったし、やっぱり穴子は蒲焼きにして食べるのが一番美味しい気がしました。

アラカブは結構美味しかったですね。こりこりしてて。

 

月まる海 大名

 

続いて『ウスバ皮はぎ刺』というお刺身。メニューを見てなんとなく食べたことがなかったので注文したのですが、こちらも美味しかったです。

1品300円だったので結構安いんじゃないでしょうか。まあ相場がわからないので、正直高いか安いかわからないんですけどね^^;

 

月まる海 ゴンドウ鯨

 

ゴンドウ鯨のゴマ塩カルパッチョ。
最初はレバー刺しかと思いましたが、ゴマ油にあっていて美味しかったです。酒に合いそうな味でした。僕は日本酒や焼酎が飲めないので残念です^^;

 

月まる海 牡蠣

 

「1枚100円」という見出しを発見して、思わず牡蠣を注文!
焼きと刺し、それぞれ2枚ずつ食べて「うんめぇ〜〜!!」と二人してうまうましながらぺろりと食べ終わってしまいました♩しっかり汁まで吸いつきました(* ̄ー ̄)ニヤリ

 

月まる海 牡蠣

 

個人的には刺しの方が美味しかったです。牡蠣はどちらも美味しかったですけど、これは好みの問題なので悪しからず(笑)

 

月まる海 白子

 

最後に白子ポン酢で締め。
白子のニュルンっという食感、かつポン酢のさっぱりした感覚に胃が休まりました^^

ちょうどこの後「せっかくだからとんこつラーメン食べにいかない?」と行っていたところだったので、白子は本当にナイスチョイスでした。

 

ここまでで合計約6,500円位。
男2人で150分近くいた割にはかなり安く抑えられたと思います◎

一人当たり約3,200円程度だったので、料理や店内の雰囲気等を考慮してもコスパはまずまずだったように思います♩

 

帰り際に、女性スタッフさんが割引券と、ホッカイロをプレゼントしてくれました。惚れてまうや〜ん(* ̄∇ ̄)/゚←単純

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です