脳みそもデトックスできる!?仕組みや効果・効用をシェアしました

ガッツポーズ


デトックスという言葉が最近すごく流行っているのはfacebookのタイムラインなどを見ていて感じていましたが、正直全然興味もわかなかったし、完全に他人事だと思っていました。

でも、脳みそもデトックスできると聞いてかなりびっくり!

無関心から一転して、一気に興味が出てしまったのでした(笑)

脳みそデトックスに興味を抱いたきっかけ

僕の学生時代からの学び仲間に「Mr.デトックス」がいます。
彼はなんとデトックスで体重約30kg近くの減量に成功し、日々エネルギッシュに生きていることから、自他共に認める「Mr.デトックスマン」なんだそうです。

てか普通にすごいですよね!
僕もデブ(失礼!)の時の彼を知っているだけに、その変化にはビビりました。

その彼と何度か近況報告をする中でデトックスのすごさをシェアしてもらい「皆でやるから一緒にどう?」と誘ってもらったので、一緒にデトックスプログラムにトライすることにしたわけです。

が!僕の興味は完全に「脳みそデトックス」に移っています(笑)

デトックスプログラムの内容を説明してもらったついでに、脳のデトックスに関して簡単に解説してもらいました。

 

デトックスプログラム

 

※全然知識がない中でのシェアなので所々間違っている可能性もあります<(_ _)>

脳みそデトックスの仕組みをMr.デトックスから学ぶ

脳みそデトックスは脳脊髄液という水を綺麗にするのと、脳本体の毒素を取り除くことらしいです。
元々脳は水(脳脊髄液)の中に浮かんでいるわけですが、確かに浸かっている水を綺麗にしたら脳内環境は良くなりそうですね。

また、脳みそ本体は脂肪でできていて、毒素は脂肪に溜まりやすい。デトックスプログラムで血管の巡りが良くなるから、脳に巡っている血管のつまりもなくなり、結果として脳の毒素も排出する事ができる、という仕組みらしいです。

他にも「椎骨がどうたらどうたら〜」とか色々説明してくれましたが、僕の健康への知識がなさ過ぎてよくわかりませんでした^^;苦笑

脳みそデトックス後に期待できる効果・効用

一番大事なのは脳のデトックスを行った後にどんな効果・効用があるのかがですよね。
結論から言うと「人によって効果は全然違う」そうなのですが(そりゃそうか・・^^;)、一応以下のような効果が出るようです。

・情報処理速度が速くなった
・集中力が持続するようになった
・脳みその切り替えが早くなった
・新しいアイディアや閃きの回数が増えた etc

僕のようにPCを使っている時間が多い人にとっては「情報処理速度」「集中力」「脳みその切り替え」はどれも重要な要素になってくるので、これらのパフォーマンスが上がったら仕事もかなりはかどりそうです^^

人それぞれ効果は違うようなので、実際に僕自身がどうなるか楽しみです。
デトックスプログラムに関しては、せっかくなのでブログでも経過をシェアしていきますので、気になる方は僕の変化を追ってみて下さいね♩

7日間、完全に断食するらしいけど心折れない様に頑張ろ・・

⇒デトックスプログラムスタート前の準備は結構大変でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です