【保存版】引越し後にフレッツ光ネクストを自力で設定する方法

引越し後はスムーズにインターネットが使えるようにしたいですよね。

僕もそう思ってモデムセットの到着日やフレッツ光ネクストの開通日を予定したのですが、残念ながらつまづきポイントが多くてかなり苦労しました^^;

引越し後にフレッツ光が使えない時の対処法|確認すべきポイント3つ

2017.03.05

今回はその経験を踏まえ、あなたが引越し後にフレッツ光ネクストを自力でスムーズに設定する方法を紹介します。

僕のようにイライラしないためにも、この記事を参考にサクッと設定を済ませてください(* ̄ー ̄)v

【自力編】引越し後のフレッツ光ネクストの設定方法・手順

1.プロバイダの住所変更

まず最初にプロバイダの住所変更をしておきましょう。

僕も盲点でしたが、プロバイダの住所変更をしていないとモデムやコードを繋げたところでパソコンやスマホでインターネットが使えるようになりません。

電話をすればすぐに口頭で住所変更と設定をオペレーターの人がやってくれるので、営業時間なら今すぐ電話してみましょう。

もしこの記事を読んでいるのが夜だったら、スマホでプロバイダのマイページにログインするか、明日の日中にでもサポートに電話してみてください^^

2.モデムとコードを繋げる

プロバイダの住所変更と同時進行で到着したモデムを組み立てます。

フレッツ光ネクストのモデムに繋げるコードは以下の2つです。

  • 電源コード
  • 光コンセント(宅内光配線コード)

電源は繋げるだけなので割愛。

光コンセントは部屋のどこかのコンセントエリアにあるので、まずどこに差し込み口があるかを確認してみましょう。

ちなみに、光コンセントはこんな感じで刺さります
↓↓

モデムの差し込み口は蓋がしてあるので、外して刺しましょう。
↓↓

※僕は最初デスクを置いていたコンセントエリアに光コンセントの差し込み口がなくて

「なんだこれ、入れられるとこないじゃん。てことはこのコードは使わないってことか」

と勝手に解釈して放置していました。
そりゃインターネットが繋がるわけないですよね^^;苦笑

3.無線LAN(Wifi)用のカードを挿入

モデムに無線LAN用のカードを挿入します。

フレッツ光ネクストはこのカードを挿入するとWifiが飛ぶらしく、パソコンやスマホでインターネットが使いたい放題になります♪

以前契約していた時、ヤフーBBで謎のwifiオプション代1,026円がかかっていたのですが、フレッツ光ネクストになったらこれが不要になったので毎月節約できて嬉しいです(* ̄ー ̄)ニヤリ

4.ホームゲートウェイの設定

プロバイダの住所変更をしたらホームゲートウェイの設定ができるようになります。

ホームゲートウェイの設定方法は付録の『インターネット設定ガイド』を見ながら進めればできる人もいると思います。

が、僕の場合はパソコンがmacだからか、設定ガイド通りの画面は表示されませんでした。(設定ガイドはwindowsの人向け)

僕はここで結構苦しんだので、同じ場所で悩んでいる人を救うべく別記事に詳しくまとめました( ̄^ ̄)ゞ

あなたがホームゲートウェイでつまづいていたり、macユーザーの場合は是非一度ご覧ください♪

【mac編】フレッツ光ネクストのホームゲートウェイを設定する方法

2017.03.08

5.パソコンやスマホとwifiを接続する

無事にホームゲートウェイの設定が終わったら、最後にパソコンやスマホとフレッツ光ネクストのwifiを繋げましょう♪

繋げ方は簡単ですが、長くなってしまったのでこちらも別記事で写真付きで解説しますね(* ̄ー ̄)v

↓↓
関連:PC・スマホとフレッツ光のwifiを繋ぐ方法

わからないところは積極的にサポートに電話しよう!

以上が引越し後にフレッツ光ネクストを自力で設定する方法でした。

インターネット回線とか、IT関係がめちゃくちゃ苦手な僕が悪戦苦闘しながら克服できたので、今回書いた通りに1つずつクリアして行ってもらえばあなたも必ず新居でインターネットが使えるようになります。

やっぱりネットが使えるようになるとめちゃくちゃ快適ですよ(* ̄ー ̄)v

スマホのwifi容量も節約できますし、格安SIMの人はなお嬉しいですしね♪

もしこれを読みながら進めても途中でつまづいてしまったり、何がなんだかわからなくて心が折れそうになったら、さっさとフレッツ光のサポートに電話して質問しましょう!

自分であれこれ調べたり、試してみる時間と労力を考えたらすぐ質問してサクッと解決するのが一番早いです♪

というわけで、無事にフレッツ光ネクストが使えるよう頑張ってくださ〜い( ̄∀ ̄)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です