部屋の片付けが恋愛効果大!?ときめく片づけの魔法を実践してみた

”部屋の片付けが恋愛効果への影響も大きいのよ〜!”

そう聞かされた時、あなたは素直に信じられますか?^^;

ときめく片付けをやろうと思った経緯

婚活コンサルタントの小林綾乃さんにハイテンションで提案してもらったとき、はっきり言って僕は「はぁ…。本当にそんなことあるんですかねぇ・・。まあ、綾乃さんがそこまで言うならトライしてみますよ」なんて切り返しましたが、正直内心では「掃除とか部屋の片付けとか恋愛に絶対関係ないだろw」と思っていました(笑)

まあでも、綾乃さんは部屋の片づけに関しては生徒には必ず”強く提案”するらしく、実際に部屋の片付けをした人はその後の恋愛でも効果が違うそうなのです。

ただ、適当に部屋の片付けをすれば良いわけではなく、近藤麻里恵(こんまり)さんの著書「人生がときめく片づけの魔法」の内容通りに行うことが必須でした。

 

”部屋をときめくものだけで固めると気分が高まるから日々自己概念も上がってくるし、感性も磨かれていくから衝動買いもなくなるんだよ〜。何より、人に対しても感性が働くようになるから、会った時に一緒にいたい人かいたくない人かがわかるようになってくるの〜♩” By 綾乃さん

 

ここまで気持ちを込めて伝えられたらやらないわけにはいかない。面倒くせ〜、という気持ちを押し殺し、「こんまりの片付けやる!」と決めてその日のうちに「人生が」ときめく片づけの魔法」をアマゾンで即買いしたのでした。

 

IMG_0828.JPG

 

※ちなみに、ときめく部屋の片付けの実践は綾乃さんには珍しい、半ば強制なんじゃないかくらいの”強い提案”ですが、最終的には選択理論的に関わってくるのがうまいですw

実際にやってみた時のシェア行ってみよう〜!

まずは2日くらいかけてこんまりの本を読破。こんまりの片づけに対する想いや具体的な実践エピソードがふんだんに盛り込まれていて、読み物としても結講面白かったし、「ああ、この人は実践してきている人だから信頼できる」と感じました。気持ちや感性への影響に関しても理にかなってるな、と思いましたし◎

というわけで、気合いを入れて早速スタート!

◯服・衣類:

まずは服や下着などの衣類関係からスタート!

こんまりスタイルの部屋の片づけは「祭り」と本人も言っている様に、1つのジャンルは一気に全てやってしまいます。

 

IMG_0751.JPG

 

服なら家にある、あらゆる衣類を一カ所に集め、一つ一つ手に取って”ときめく”か”ときめかない”かを感じ取り、ときめなかないものはしっかりと感謝してスパっと捨てる!!
これをひたすら繰り返していくわけです^^

写真を見てもらえばわかりますが、まさに「祭り」です(笑)
自分でも「こんなに普段着てない服があったのか!」と驚きの結果でした。
そして、着ていないものの大半は”感謝&捨てコンボ”祭りとなりました^^;

 

IMG_0752.JPG

◯本・書籍・漫画など:

服の次に場所を取るのが本類。

仕事熱心な方はビジネス書とか自己啓発系の本がたくさんお持ちだと思いますが、中には買っただけで一度も読んでいない本もあるのではないでしょうか?

ちなみに僕も買っただけで放置されている本も多かったし、読んだけど微妙だったものとかも捨てずに取ってありました。振り返ってみたら「ビジネス書たくさん買ってる自分すげーだろ!」みたいな見栄もあったかもしれません^^;

あとは、意外と多かったのが漫画!

小学校時代から取ってあった「遊戯王」や「プレイボール」、中学時代に現実逃避の一環でハマっていた「ラノベ小説」、去年大人買いした「黒子のバスケ」などなど。気まぐれオレンジロードとかめっちゃ懐かしい!(笑)

他にもまだまだありましたが、服編と同じ様に全部一気に出して、1つずつ触って”ときめくか”を判断していきました。

 

IMG_0760.JPG

 

ビジネス書に関しては、まず一度も読んでいない本は捨てになる傾向にありました。すごくもったいない気もしましたし、今度読もう!とも思ってしまいますが、”ときめかない”ものは即捨てがこんまり流ですからね^^;

漫画も同様で、大好きなワンピースは即決で残し、ドラゴンボールもわくわくするので残し。スラムダンクはすごく迷いましたが、ときめくというか楽しい感情は残っていたので残す事にしました。

 

IMG_0761.JPG

 

余談ですが、保存状態が良ければヤフオク等で売るのも良いと思います。

僕はヤフオクとかアマゾン、ブックオフに出すのは面倒くさかったので全部捨てましたが、もしかしたら少しでもお金になるかもしれないので、手間を惜しまない人はヤフオク等に出品しても良いかもしれません◎

◯書類:領収証など:

領収証や通知書、はがきなどの書類関係はほぼ全捨てです!
保証書など長期的に必要なもの意外は捨てて良いとのことで、かなりスッキリしました。個人情報載ってるから処理が面倒だし、意外とちょこちょこ送られてくるから溜まってしまっていたので。

◯思い出の品・プレゼント・写真など:

家族や親戚、友達からもらったプレゼント類で、正直あまり好みじゃないものとかほこりがかぶってまっているものも多いですよね。こういったものもこんまり流では”ときめかなければ捨て”です。
プレゼントや思い出の品はその時の相手の気持ちをカタチにしたものなので、自分がしっかりと受けとめて感謝すれば、プレゼントも役目を終えている、とのこと。

また、祭りをしていると元カノの手紙やプレゼントも出てきて、「うわ〜」と心がズキズキすることもありました。
とっくに克服できていると思っていたので自分でもこの反応は驚きましたが、手を合わせながらしっかりと元カノに感謝して完了させて頂きました^^

思い出の品は感謝して捨てる!
これをしたら不思議と心の奥がすっきりした感覚になって、気分良く次の恋愛に進めるような気がしました。

別れた後にただスパっと捨てる人も多いと思いますが、「しっかり向き合って、相手との楽しかったひと時に感謝して捨てる」というプロセスがないと、”ただ忘れようとしているだけ”で心の成長は薄れてしまうのかもしれないな、なんて感じました。

あと、天敵だったのが写真!!

大学時代に所属していたサークルが写真を大量に配るシステムで、何百枚と膨大な量が埃をかぶって残っていました。ずっと放置してきたツケを遂に処理する日がやってきました。

まず自分が小さく写っているものやぼやけているものは即捨て!人生の主役は自分だから当然です!笑

後は、節目節目の全体写真を残し、ほとんど捨てました。
サークル時代は正直一番苦しかった時期だったし、ネット詐欺にあった後は代表として参加すべき時に顔を出さなかった負い目もあったので、写真を見ながらかなりナーバスになりました。
でも、当時頑張っていた自分や仲間の存在も一緒に思い出し、片づけを通して過去を完了できました。今は普通にサークルの集まりにも顔を出せる様になれてますが、片づけの完了が多かったと思います。

最後に書類や写真系はまとめてシュレッダーにかけて終了です。

 

IMG_0770.JPG

◯その他:

IMG_0827.JPG

 

その他も順番通りに捨てて終了!
ここまで記事書いてたら精根尽き果てたので省略します<(_ _)>笑

やってみた感想&恋愛に効果はありそうか?

ひとまず部屋をときめくもので固め終わった感想としては、確かに感性が磨かれるというか、部屋の居心地もよくなった感覚はありました。

「物だけではなく、人も自分がときめく人で固めたい」という気持ちが芽生えたのか、確かに人との出会いが会った時に自分と相性が良さそうか悪そうか、早い段階で感じられる様になってきたと思います。

恋愛的にも、「違うな」という人と「あ、居心地良さそうだな」と感じるスピードが上がったと思います。特に初対面の時などは、相手の醸し出す雰囲気で少しわかったりとか。

人に対してもときめきやすくなった、という気はします◎
あ、でも、一目惚れが多くなった、というわけではないですからね?笑

もちろんこれは相手を表面的に判断してしまう危険性もあるので、鵜呑みにしない様にする必要があるとは思っていますが、直感というか、感覚値って大事かなって。

恋愛に効果があったかどうかは数値で表す事ができないので皆さんにも伝えづらいのですが、僕は部屋の片づけと恋愛は結構関係しているかもしれない、と思っています。

僕もやる前はめちゃくちゃ渋っていたのですが、今は周りの人に勧めているくらいの変化はありましたよ!

参考にならないか(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です