facebookのOmiaiって本当に安全?本社まで取材してきました

Omiaiは最近話題のフェイスブック恋活アプリですので、あなたも名前くらいは知っているかと思います。あれだけフェイスブックのタイムラインや広告枠に表示されていたり、みんな「いいね!」押しまくってたらそりゃ目につきますよね。モデルのゆいちゃんも可愛いし(笑)

ただ、興味は持っても「実際本当に安全なのか?」ここがネックになる部分ですよね。

先にぶっちゃけてしまうと僕もomiaiは使っています^^
安全性に関しては全く問題ないと感じていますが、どこのだれかもわからない僕の意見を信用できない人もいますよね。

そこで今回、omiai本社の方々に取材してきましたので、その内容を皆さんにシェアしちゃいます。Omiaiが安全かどうか、読みながらご自身で判断して下さい。

記事の概要

Omiai運営者ネットマーケティング社に取材してきた

omiaihonsya1

 

取材に行けた経緯としては、僕がOmiaiのアフィリエイトで成果を上げていたので、ASPの担当者の方がセッティングしてくださいました。

元々は完全にプライベートで恋活アプリを使うついでに「せっかくだからアフィリもするべ」と体験談ブログ立ち上げて、楽しく自分の恋活レビューをしていたのですが、数ヶ月くらいしてアクセスが増え始め、ありがたいことにOmiaiのアフィリ報酬もどんどん上がっていきました。

最近はちょっと紹介件数も落ちてますが・・^^;

ただ、僕もユーザーとして、アフィリエイターとして、omiaiにはかなり詳しくなっている自負はあったのですが、まだまだ誤解している部分もありましたし、アフィリサイトやユーザー目線のみの体験談ブログ、ポータルサイトやまとめサイトに掲載されている口コミ情報ではわからない部分も聞く事ができました。

ちなみに、4階のオフィスはOmiai専用のフロアだそうです。Omiaiが全面にアピールされてます。どうでもいいけど結講こういうカラー好きです♩(ホントにどうでもいい・・)

 

IMG_1670.JPG

 

今回使わせてもらった会議室はめちゃくちゃ広くて、入った瞬間はちょっと恐縮してしまいました。写真真ん中のmacと手帳が置いてあるのが僕の席です。

VIP待遇みたいで気持ち良いですね!もちろん勘違いですけど。解釈解釈〜!笑

 

幸せすぎて(ゆいちゃん)

 

取材内容のシェア行ってみよう〜!

Q.こういったサービスはどうしてもサクラやヤリ目男性が紛れ込むと思いますが、Omiaiはどう対応しているのですか?

A.本人証明やシステムで厳格に対応しています

①本人確認に対して:

Omiaiでは本人証明をしてもらいますが、ここは本当に厳格に行っています。例えば他社だと本人証明の一部を塗りつぶしてもOKになっているサービスもありますが、Omiaiは塗りつぶしは完全にNGです。

②サクラに対して:

IDでサクラだと判断できるシステムがあるので、それで大体は未然に弾けます。

例えばサクラや業者は大量にメールアドレスを取得しているので、「aaabbb@〜」「aaabbc@〜」など規則性があることが多いのでわかりやすい。他にもfacebook上のネットワークでも判断できるようになっています。サクラっぽい人同士で友達になっていたら怪しい、など。

③ヤリ目に対して:

これは正直な話、未然に防ぐ事は難しいです。男性側がヤリ目でなかったとしても、行為をした後に疎遠になったりケンカ別れをしてしまった場合など、女性側が一方的にヤリ目だと思ってしまうケースもあるので・・。

ただ、ヤリ目との通報が来た場合はまず運営側から本人に確認をして、猶予期間を持つことが多いです。何度か同じことがあれば強制退会させることもあります。

④既婚者の有無に対して:

交際ステータスはフェイスブックでしっかりと判断しています。ただ、既婚か未婚か設定していない場合も多く、100%既婚者がいないとはいえないのが現状。

既婚者だった場合は違反報告が来る事が多く、既婚者だった場合は一発退場にしています。

Q.「Omiaiは知り合いにバレない」と謳っていますが、そう言い切れる理由を教えて下さい。友達にバレたりしたら恥ずかしいんですけど・・

A.Omiaiだけが「フェイスブック友達の友達」までバレない様になっています

フェイスブックアプリと言う性質上、あくまでもフェイスブックで繋がっていない友達までは対応できませんが、フェイスブック友達は検索に表示されない様になっています。

ここまでは他社さんの恋活アプリも同じですが、Omiaiは「フェイスブック友達の友達」までシステムで検索に出ない様にしています。

「共通の友達がいた方が逆に安心できる」というユーザーさんもいますが、内緒で恋活したい方は設定画面でチェックを入れるだけで大丈夫です。

Q.2014年4月から料金改定がありましたが、入会数やマッチング成立数に変化はありましたか?特に女性が有料になったので男性側としては会員減ってないか心配だと思います。

A.改定後も特に変化はなく、むしろマッチング成立数は上昇しています

Omiaiはより真剣に恋人を求めているユーザー”だけ”に使ってもらいたいと思っているので、女性が有料になった分、真面目に活動してくれる人達も増えたと考えています。

また、料金が高くなったと思われる方もいるかもしれませんが、今のご時世女性も一回の合コンで3,000円くらうは普通に支払うわけで、収穫がないことだって多々あります。

そう考えると、月額3,980円は別に高くない、と捉える方が多いようです。

Q.真面目なユーザーが多いってどうやって判断しているのですか?

A.少し曖昧ですが、プロフィールで真剣な方が多いことから判断しています

男性も女性も自己紹介文に「真剣に相手を探している」といった表現を載せている方が他社よりも多く、料金も割高にしたことも真面目なユーザーの獲得に影響していると考えています。

Q.今後のサービス改善策などはありますか?ぶっちゃけこのアプリ重いんですけど・・

A.適宜改善していますし、インターフェースも2015年に替えます

よくアフィリエイターさんにも指摘されている「遅い・重い」は定期的に改善していて、先月11月にも大幅に軽減されています。また、インターフェースも2015年初に改善するので楽しみにしていて下さい。

Q.Omiaiにはコミュニティ機能などがありませんが、そういった趣味・興味から繋がるようなサービスは導入しないのですか?

A.今のところそういった機能は必要ないと考えています

共通の趣味や関心は確かにきっかけとしては良いと思いますが、必ずしも趣味が同じ人が恋愛に発展しやすいかは限らないと考えています。やはりしっかり条件も判断した上で、メッセージ交換しながらお互いの人柄を判断していく方が重要だと思っています。

Q.最後に、僕たちアフィリエイターへの要望は何かありますか?

A.手前味噌ですが、私たちは真剣にユーザー目線でサービスを考え、運営してます。ですので、アフィリエイターさんにも真摯に紹介してもらえたら嬉しいです。

取材の感想:和やかな雰囲気の中に想いを感じました

上記の質疑応答を読むとかなり固めに感じるかもしれませんが、実際には終止和やかで、僕も所々で茶々を入れられるくらいアットホームな雰囲気でした^^笑

取材する中で、Omiaiスタッフの皆さんのサービスに対する真剣度がすごく伝わってきましたし、しっかりと法令(特定商取引法)も遵守しているところにも好感が持てました。(中には遵守していないとこもあるので^^;)

また、2015年以降の政府との取り組みにも積極的に参加するとのことで、恋活アプリのリーディングカンパニーとしての誇りのようなものも感じました。

 

直接サービスへの想いを聞かせて頂くと、改めてこちらもアフィリエイトをビジネスとして真剣に捉え、しっかりとOmiaiの魅力を伝えていきたいと思いました。

「必要な人に必要なタイミングで紹介してあげて、その対価として広告主から報酬を得る」
”Affiliate=営業代行”ということを常に意識していきます^^

今回取材に対応して下さったネットマーケティングのお二方、そしてASPのお二方、本当にありがとうございました!

無料でスタートできるので、出会いのきっかけを増やしたい方は是非Omiaiを使ってみて下さいね♩

ゆいちゃん_友達に知られず恋活

2 件のコメント

  • 既婚者は一発退場です
    とインタビューにありますが、
    私が既婚者であると訴えた人は、
    退会させられてもなく、まだ活動されてます。

    • ちえさん

      コメントありがとうございます^^

      そうでしたか・・。
      出会った人が既婚者だと腹立たしいですね^^;

      恐らくフェイスブックのプロフィールに記載がない場合は
      本人に真偽を確認することになると思いますので
      本人が白状しないと退会はできないのかもしれません。

      違反通告をしてイエローカード表示をさせるなどして、
      あとはOmiaiのサポートに問い合わせするなどしてみてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です