収入の柱は3つ持つことが理想!効果的な収入源の選び方をシェアします

金持ち父さんシリーズを読んでいたり、お金のセミナーに参加したりしていると、収入の柱について学ぶ機会がありますよね。

ロバートキヨサキは「最低でも二本立ちしよう=2つの収入の柱を持とう」と話していますが、理想は3つ以上の柱を持つことだそうです。

ただ、じゃあ単純に仕事を3つにすればいいのか、というと、それもちょっと違いますよね。

というわけで、今回はこれから3つの収入源を作りたいと思った場合に、どういう視点で選べばいいのかをシェアしていきます♪

3つの柱を持つメリット

ズバリ、経済的な安定感・安心感が得られることが一番のメリットだと思います。

例えば、仮に今1つの収入源しか持っていない場合、その収入が途絶えたらどうですか?
生活自体がかなり不安定になり、精神的にも一気に苦しくなるのではないでしょうか。

で、柱が1個だけだと外的要因、例えばサラリーマンだったらリストラにあったり倒産したり、僕のようなアフィリエイターなら稼ぎ頭のブログがぶっ飛んだり広告主が撤退したりしただけで一気に苦しくなります。

これが、2つの柱を持っていたらどうでしょう?

例えば、会社から給料をもらっていながら、副業でも30万位稼げている状態。
この状態ならどちらかの柱が壊れても、そこまで精神的に追い込まれないんじゃないでしょうか^^

柱が1つしかない時と比べて、最低限の生活はできる、という安心感があるし、1つの柱に依存していないので会社にしがみつく必要もなくなっていきます。「別にいつでも辞めれるし」という心理状態で会社勤めができるのは精神的にも良いでしょうしね。

さて、では、これが3つの柱を持っていたら?

例えば、毎月本業で30万、副業で30万、株式投資で30万稼げている状態をイメージしてみてください^^
突然会社が大量リストラを敢行しても、人によっては「あ、そうなんだ」位にしか思わないかもしれませんよね(笑)

こんな感じで、柱が増えれば増えるほど、1つに依存しなくなってくるので心の余裕が全く違ってきます。また、僕自身、アフィリエイト内でも「リスク分散」の大切さを実感していますが、収入柱の分散も非常に大切な課題だと思っています。

でも、「じゃあ、とりあえず柱を増やせばいいのか!」というとそういうわけではありません。労働ではない収入源を柱にする必要があります。

柱の選び方は必ずB・Iクワドラントを入れよう

クワドラントというのはロバートキヨサキが『金持ち父さん貧乏父さん』で紹介しているキャッシュフロークワドラントのことです。

世の中には「E・S・B・I」4つの収入の仕組みがあり、それぞれ考え方や性質がまるで異なる、という話です。

一番大きな違いは、自分が働かないと収入が得られないか、自分が働かなくても収入が得られる仕組みを持っているか、という違いです。左側「E・S」は前者、右側「B・I」は後者となります。

で、収入の柱を3つにしようと思ったら、必ず1つの収入源は「B」か「I」から得ている状態を作ることが大切だそうです。

これは僕も理由はわかります。「E」と「S」だけで3つの収入源を作っても余計にどんどん忙しくなるだけだし(時間が得られない)、健康を害した瞬間に3つの収入はストップしてしまいます。

これは非常にリスキーです。
というか全然旨みがないし、だいぶ苦しいですよね^^;苦笑

参考までに「E」と「S」だけの具体例を挙げると、日中は本業をしながら夜勤のバイトをして、土日は交流会やパーティーを主催する、みたいな収入の増やし方が当てはまるんじゃないでしょうか。「E」「E」「プチS」みたいな。。

一方で、「B」か「I」を1つでも柱に作ることができれば、時間をあまり割かずに収入を得ることができる状態ですので、時間的余裕も精神的な苦しさも全然変わってきますよね。

最初は副業から2本の柱を目指そう

僕もそうですが、恐らくほとんどの人は「E」か「S」からのスタートだと思います。なので、最初は本業をしながら何かしら副業を始めて、「E or S」と「B or I」の2本柱を目指すことになると思います。

で、ここで大切なのは、ただ適当に副業を選ぶのではなく、本当に「B or I」になるビジネスなのか?ということです。

例えば、副業で有名なインターネットビジネスの中でも、アフィリエイトはBになり得ますが、物販ビジネス(ヤフオクやアマゾン、メルカリ、無在庫転売、ネットショップなど)はほぼずっとSでしょうね。

このように、副業を選ぶ場合は「権利収入になるのか?」を意識して考えてみると良いと思います^^

ただ、長期的に仕組み作りができれば、どの方法でもBにすることはできるかもしれません。

先ほどのネットビジネスの例でいえば、物販ビジネスも社員を複数雇い、教育し、自分がいなくても回る仕組みが作れればBになると思いますし、物販で稼いだ実績を元にブログ→メルマガを発行し、ステップメールを使って自動化できればBになるかもしれません。(結構大変だと思いますけど^^;)

また、アフィリエイトは権利収入になりやすいと思いますが、トレンドアフィリエイトみたいな手法を使って稼いでいる場合は基本的にはBではなくSでしょうね。更新しないと稼げない=労働収入に近いと思うので。

個人的な3本柱はこんな感じのイメージです

参考までに、僕が将来の柱としてイメージしている3本柱はこんな感じです^^

1.サイトアフィリ・ブログアフィリ:B

2.アフィリエイトのセミナー・コミュニティ運営:S

3.不動産投資:I

アフィリエイトでもっと成果を出し、色んな手法を身につけながら、周りの人たちに教えたり、貢献していく。また、アフィリエイトで得た報酬を原資に不動産投資の勉強&実践をし、資産を殖やしていく。

こんな道のりをイメージしています。まだまだ遠い道のりですが、3年後までには楽しくコミュニティ運営しながら不動産投資を勉強している状態になろうと思ってます♪

まあ、僕はアフィリエイトがベースになっていますが、最近は本業しながらネットワークビジネスをやってる人もたくさんいるので、そういう人は以下のような感じになりますよね。

1.会社勤め:E

2.ネットワークビジネス:S→B

3.不動産投資:I

不動産投資はアツいらしく、将来的に必ずやった方が良い、とのことでしたので入れておきました(* ̄ー ̄)v笑

てか、これは余談ですが、ネットワークビジネスやってる人は美容や健康の知識も多いでしょうし、みんなアフィリもやったら良いと思うんですよねぇ。

アウトプットにもなるし、リアルでネットワークビジネスやりながらインターネット上にも資産が増えるし、ネットワークの会社が将来的にWEBマーケティング導入したら自分のブログで広告貼れるわけだし、良いこと尽くしな気がします♪

まあ、ダラダラと長くなりましたが、これからみんなで3つの収入の柱を作って、経済的な基盤を作っていきましょう〜( ̄∀ ̄)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です