アフィリエイト継続のコツは仕組みや環境を整えること!具体的な方法は・・

アフィリエイトで一番難しいのが『継続すること』ですよね^^;

僕ももう今年でアフィリエイト歴が6年目になってしまいます。そして今だにあなたと同じように継続ができずに悩むことはたくさんあります^^;

そこでここ最近はマインドや心構えに頼らず、『仕組みを変える』『環境を変える』ことでアフィリエイト作業を継続させる取り組みをしています。

要するに、『やる気のあるなしに関係なく、アフィリエイトの仕事をせざるを得ない状況(or アフィリ作業がしたくなる状況)を作る』ということです。

そして今回とても効果的だった方法をシェアしたので、是非あなたも試してみてください(* ̄ー ̄)v

アフィリエイト作業を継続させるコツはこの3つ!

1.アフィリエイト仲間を作ろう!

1つ目のコツはアフィリエイト仲間を作るということです。

それもできることなら、ある程度自分よりも稼いでいる人や自分よりも高い目標設定をしている人(稼ぎたい金額が多い人)が良いと思います。

アフィリエイトは基本的に一人でやる仕事なので孤独になりがちです。また、人間は弱い生き物なので、一人でやっていると不安になったり、ついつい甘え心が出てサボったりしてしまうものです。

でもアフィリエイト仲間がいると、仲間が頑張っている姿に刺激を受けて「自分ももっと頑張ろう!」「負けてらんないな!」と自分を奮い立たせることができます。

僕も最近友達と一緒のコワーキングスペースでアフィリエイトの仕事をしていますが、間違いなく一人でやっていた時よりもサボることは減っています(* ̄ー ̄)v

その他にもアフィリエイト仲間を作るメリットはたくさんあります。

⇒参考:アフィリエイト仲間がいるメリットと仲間を作る方法

2.モチベーションが上がる仕事環境を整えよう!

アフィリエイトの仕事を継続させるためには仕事環境を整えることがすごく大切です。

例えば、僕がわざわざ月額16,200円、駐輪場代を加えると毎月約2万円の固定費を使ってまでみなとみらいのコワーキングスペースを借りている理由。

それは仕事が快適にできる環境を整えるため、そしてみなとみらいという自分が好きな場所にいるだけでモチベーションが上がるからです。

アフィリエイトは家で作業できるので、月間2万円、年間24万円も出費するのはもったいないと思う人もいるかもしれません。

でも僕は家だと誘惑が多く、ダラダラしたりサボってしまう性格だし、家族がいる時は全く集中して作業ができません。

それを考えたら月2万円コワーキングスペース代に費やしても、仕事をして月2万円分以上の価値を作り出せば全然問題ないわけです。

また、マルチディスプレイを買ったり、姿勢が悪くならないような少し高めのイスを買うなどして、仕事環境を良くすることにお金をかけることも大切です。

仕事がしやすくなったら仕事が楽しくなりますからね^^

このように、あなたがどんな仕事環境だったらノリノリで仕事ができるのか?を考え、多少お金がかかってもその環境を整備する。これだけでも十分モチベーションは上がるし、仕事も継続しやすくなりますよ!

3.コミット(宣言)する場を作ろう!

最後は誰かに目標を宣言する場を作ること。

「今月はこれをやります!」
「今週の目標は〜〜です!」
「今日は〜〜をやります!」

人は宣言すると言ったことは実行しようという気持ちになります。ですので職場の朝礼のような感じで、アフィリエイトでも目標ややるべきことを決め、それを誰かに宣言してみましょう。

できればアフィリエイト仲間が良いと思いますが、コミットは異業種でも全然構いません。

気の知れた友人やビジネスパートナー、家族など誰でもいいので、お互いにコミットする場を作ってみてください^^

まとめ:リアルな交流を増やすことが大切

アフィリエイトを継続する最大のコツは『アフィリエイト仲間とリアルで交流を増やすこと』です。

僕も改めて振り返ってみると、全然稼げなかったフリーター時代、仲の良い友人と一緒にアフィリエイトを頑張っていたから諦めないで続けることができました。

僕よりも先に友達が稼げるようになり、当時は羨ましさや嫉妬も感じながら「俺も追いつき、追い越すぞ!」と頑張っていたのを思い出します。

もしあの時一人で頑張っていたら、もしかしたらアフィリエイトで挫折してどこかの企業に就職していたかもしれまんせん。

一人で黙々とやるアフィリエイトだからこそ、そして弱い自分だからこそ、是非人の力を借りて、仕組みの力で克服してみてください^^

アフィリエイト仲間がいるメリットと仲間を作る方法|楽しく稼げるようになろう

2017.03.26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です