合同会社と株式会社の違い|アフィリエイターの僕が合同にした理由

こんにちは!くろべーです^^

アフィリエイターから法人成りする場合、まず最初に「合同会社か株式会社か?」で調べると思います。

で、僕は結局合同会社にしたのですが、今回は僕が合同会社にした理由を踏まえつつ、合同会社と株式会社の違いをシェアしたいと思います(* ̄ー ̄)v

何が違う?合同会社と株式会社

合同会社 株式会社
費用 計10〜15万円程度
(登録免許税6万円)
計20〜25万円程度
(登録免許税15万円)
最低資本金 1円以上 1円以上
社会的信用度 株式より低い 高い
節税メリット 受けられる 受けられる
責任の範囲 有限責任 有限責任
登記スピード 早い 時間がかかる
代表者名称 代表社員 代表取締役
株式公開 できない できる

違いは他にもありますが、アフィリエイター上がりの法人化で必要なのは上記がメインになると思います。

合同会社と株式会社で違いがあるのは

  • 費用
  • 社会的信用度
  • 登記スピード
  • 代表者名称
  • 株式公開

の5つ。

これらは手持ち資金や今後の事業展開などによって変わると思います。

例えば、ゆくゆくは大手・中小企業へのコンサルティング事業がしたいのであれば株式会社にした方が良いかもしれませんし、1社目はアフィリエイト事業に特化した会社にする、というのであれば合同会社でも良いと思います。

※合同会社は「社長」と名乗れない!?

実は合同会社って「社長」や「代表取締役社長」と名乗れないそうです。僕も法人化について調べていて初めて知りました(笑)

合同会社は正式名称は「代表社員」と呼ぶそうです。

「社長」と「社員」だと響きが全然違いますよね〜。名刺に代表取締役って書かれてたらなんとなくカッコ良い気もしますし( ̄ー ̄)

まあでも僕はそこに10万円払う価値を感じなかったので、初期費用を抑えて代表社員で行ってます♪

この辺は好みの問題なので、資金に余裕があるなら感情論で決めて良いと思います^^

僕が重視したのはたった2つ!

  • 初期費用の安さ
  • 節税対策(税制上の優遇)

僕が法人形態で重視したのは上記2つになります。

僕は株式上場の願望も全然ないし、企業と契約する機会もほとんどないので、株式会社にするメリットがあまりありませんでした。将来もし企業と一緒に仕事するとしても、個人経営とか数人くらいの法人だと思います。

てかアフィリエイト事業は基本的にASPとしか契約しないですし(笑)

また、法人化する目的の1つでもある節税対策(税制上の優遇)。こちらに関しては合同会社も株式会社もほとんど変わらない優遇を受けられるということでした。

 

だったらもう合同会社で十分じゃん!

ということで、初期費用を抑えて合同会社を設立することに決定しました(* ̄ー ̄)v

結構軽いですか?笑

まあでも初期費用にお金をかけるよりは、設立後にお金を回した方が良いと思ったので^^

それに、合同会社から株式会社には変更しやすいそうなので、もし合同会社が嫌になったらお金払って株式会社に変更してもらえば良いだけです。

かっこいいのは「社長!」「代表取締役社長」ですけどね♪笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です