ツイッターの有効活用方法|ビジネスにもっと役立てたい方へ

ツイッター 活用方法,

 

「ツイッターをもっと有効活用したい!」

集客やブランディング、アフィリエイトなど、目的は違えどツイッターを有効活用したいと思っている気持ちは共通していると思います。もちろん僕もあなたと同じで、ツイッターをビジネスに有効活用したいと思っている一人です^^

そこで今回は、僭越ながら僕なりにツイッターの活用術をシェアしたいと思います。あくまでも僕の個人的な意見・手法ですので、ツイッターでコンサルティングを行っている方々とは内容が違う可能性もありますが(てか他の人の手法は知らないんですけど)、あなたが役に立ちそうだとピンと来たものがあれば取り入れて頂けたら幸いです♩

まずは目的をはっきりさせましょう!

何事もそうだと思いますが、ツイッターでも一番大切なのは『目的』です。

まずはご自身のビジネスの中で、ツイッターをどのような位置づけで、どのような役割を持たせて運営するのかを明確にする必要があります。

そうでないと、時間をかけてフォロワー数を増やし続けたりツイートし続けた割には成果が全然上がらず、目的もはっきりしていないので運営が段々面倒になって最終的に放置、という悪循環になりかねません。

まあ僕が最初にツイッター運営をした時にこうなったんですけどね^^;笑

 

でも、例えば以下のようなことを考え、目的を持って運営をしていけば、やることもはっきりしてきます。

 

・メインサイトへの導線として活用するのか?(アクセス数を増やす)
・ツイッターで商品を販売したい(アフィリエイトしたい)のか?
・自社(ご自身)のファンを増やしたいのか?(ブランディング)
・口コミや拡散を狙うのか?etc

 

ビジネスで活用する以上、最終的には売上の増大や収益化が目標にはなるわけですが、上記のように細分化して考えていくとツイッターに色んな役割を持たせる事ができますし、目的によってツイートの内容も異なってきます。

目的が変われば「フォロワーと交流するのか?」「一方的に情報発信し続けるのか?」等も変わっていきますよね。

ターゲットを決めてから呟くテーマを決める

ツイッターの目的が決まったら、次はターゲットを決めます。ターゲットが決まればツイッターの運営方針や呟くテーマ(内容)も決まってくると思います。と言っても、最初はそこまで難しく考える必要はありません^^

 

例えば、僕の今の取り組みを具体例としてシェアしちゃいましょう♩

今僕はこのライフブログでテニスに特化したツイッターを運営しているのですが、この目的はぶっちゃけてしまうと『テニスコミュニティの導線』です。

もちろんブログの記事のURLを貼ってアクセスを増やすことにも使えますが、最終的にはテニスコミュニティを作りたいので、告知の為の土台作りをしている段階です◎

 

こういう目的が決まると、ターゲットは自ずと「テニス経験者」に絞られます。「未経験だけどテニス好きな人」をターゲットに含めても良いのですが、テニスのコミュニティを作るという目標を達成する為にはまずはテニス経験者がメインターゲットとなります。「未経験でテニス好きな人」はその次のターゲット、という感じですね^^

目的が定まり、ターゲットがこう決まれば、「なるべくフォロワーさんと交流しよう」「テニスに特化してツイートしよう」といったように、運営方針や呟くテーマが決まってきます。

 

以上がツイッターを有効活用する為のファーストステップとなります。具体的な運営のコツなどは別のページでシェアしていますので、もし良ければそちらも参考にしてみてくださいね♩

少しでもあなたの目標達成に役立てましたら幸いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です