【体験レビュー】星のや軽井沢に家族旅行に行ってきた感想

星のや軽井沢に行ってきました( ̄∀ ̄)v

祖母の米寿祝いを兼ねて、ちょっと(いや、かなりの)贅沢をして祝おうと思い、辿り着いたのが星のや軽井沢でした。

個人的にも行ってみたかったので、念願が叶いました♪

というわけで、星のや軽井沢に宿泊してきた感想をレビューしていきます( ̄^ ̄)ゞ

良いこともあれば、正直少し微妙なところもありましたので、包み隠さずシェアしますね〜!

念願の星のや軽井沢の感想をレビュー!

1.”非日常の空間”が確かにそこにあった

星野リゾートは”非日常空間を味わってもらうこと”を大切にしているらしく、確かに非日常感を感じられる場面がありました。

例えば・・

ウェルカムドリンクを飲みながら、見たこともない楽器の演奏でお出迎えがw(゚o゚)w オオー!

今回僕らは自家用車で星のや軽井沢に行ったのですが、星のや軽井沢では駐車場が敷地から少し離れたところにあります。

そこでわざわざ車を乗り換えて、星のや専用のワゴン車で敷地に向かうのですが、その待合室でスタッフが謎の楽器で演奏をしてくれていました。

ああ、遂に星のや軽井沢に来たんだな、という実感が湧きました。

ちなみに、移動中のワゴン車でも楽器の演奏のような民族音楽(?)がBGMで流れ、異世界に入り込んだような演出になっていました。

室内にはテレビも時計もない

驚くべきことに、星のや軽井沢の室内にテレビも時計も一切ありませんでした!

さすが非日常空間( ̄ー ̄)

確かに家族旅行に行くと、僕ら家族は必ずテレビをつけます。到着したらテレビをつけて、夕飯を食べ終わったらテレビをつけて、なんとなくみんなでテレビを見て過ごしてしまいます。

でも、今回の星のや軽井沢はテレビも時計もなかったので、家族で話す時間が自然と増えたように感じます。

テレビがないのって思っていた以上に大事だなぁ、と感じました^^

2.ホスピタリティ半端ない!

星のや軽井沢で一番驚いたのはスタッフさんたちのホスピタリティです。

毎回ワゴン車で送迎してくれるのはもちろん、言葉遣いから対応まで非常に丁寧だったし、気配り力も半端ないしで、「これぞおもてなし!特別感!」と思える満足度でした。

特に、今回姉が妊娠中で、部屋に着くなり体調不良で横になっていたのですが、それを見かねた担当の男性スタッフがわざわざ抱き枕を持ってくれました。

しかも、カフェインレスの飲み物まで用意するという神対応!

間違いなく僕より年下でしたよ。そんな彼がここまでの対応をするなんて、正直脱帽です( ̄^ ̄)ゞ

まだまだこれはエピソードの1つですが、ホテルや旅館、レストランサービスの接客などを含め、人生で一番素晴らしいホスピタリティだったと思います。

3.あの公式サイトの景色はどうだった!?

星のや軽井沢の公式サイトに掲載されている、湖の上にそびえ立つ優雅な景色。

実際に僕が撮影するとこんな感じでした。
↓↓

う〜ん!なかなか良い景色!!
ただ、さすがに公式サイトのような綺麗な写真は撮れませんでしたね^^;

4月4日と軽井沢は春が来始めたばかりの時期だったので、シーズン的なものもあるのかもしれません。

この景観は敷地内のメディテイションバス付近で撮影できるのですが、僕が行ったのはちょうど16時前頃だったので結構明るかったです。

で、夜20時頃にもう一度景色も眺めに来たのですが・・

既にあたりは真っ暗で、写真は全然ダメでした^^;

池に浮かんでいる灯火や、水波の部屋の明かりが幻想的ではありましたが、いかんせん暗すぎましたね。

多分18時〜19時頃の、日が沈み切る前の時間帯が幻想的で良いと思います(* ̄ー ̄)v

4.ドリンク類やシャンパンが飲み放題!?

星のや軽井沢には「ライブラリーラウンジ」というくつろぎスペースがあります。

ここは新聞や本を読んだり、パソコンを操作したりしながらくつろげるようになっているのですが・・

なんとソフトドリンク類やスパークリングワインが飲み放題なのです∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?

しかもソフトドリンクやお菓子類は24時間食べ放題飲み放題という、なんとも贅沢な快適スペースになっているのです。

※スパークリングワインは時間帯が決まっていて、24時間ではないので注意!

コーヒーマシーンもあるし、中にはカフェインレスコーヒーもありました。

まさに至れり尽せりとはこのことですね♪

思ったより微妙だったな、と感じたこと

かなり満足度が高かった星のや軽井沢ですが、実は微妙だったこともありました。

1.高齢者には不向きな設備の数々

星のや軽井沢は正直高齢者にはかなり厳しいと思いました。
というのも、急な階段が多かったからです。

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、これ階段です。しかもめっちゃ急という・・。

水波の部屋の1階に泊まる人はこの階段を降りていかないといけないのですが、高齢者の方はとてもじゃないけど上り下りできないと思います^^;

また、エントランス(嘉助やライブラリースペース、託児所がある施設)にも急な階段があり、高齢者や小さい子供は非常に危険に感じました。

※補足:僕らが泊まったのは庭路地の部屋という、ロビーから一番近い部屋でした。

ここは階段もほとんどなく、移動もワゴン車の送迎を使えたので幸いうちの88歳のおばあちゃんは階段を登らなくて済みましたが・・。

山路地の部屋の2階や水波の部屋の1階だったらと思うとぞっとします^^;

2.ハルニレテラスがしょぼかった

星のや軽井沢の近くにはハルニレテラスという観光施設エリアがあります。

これ、ぶっちゃけ結構しょぼかったです(笑)

体験ブログやレビューサイトを見ていたら、結構ハルニレテラスの記事を見かけたので、てっきりそれなりに広いエリアなのかと思い込んでいましたが、全然でした^^;

しかも4月初旬の平日ということもあってか人も全然いなくてお店も結構スカスカ・・。

ゆっくり時間を潰そうと思っていましたが、ご飯含めて2時間も滞在せずに後にしました。

3.食事のお店・レストランに困る

星のや軽井沢は食事に結構困るかもしれません。嘉助は正直かなり高いですからね^^;汗

あとはルームサービスで夕食や朝食を頼むか、ハルニレテラスに足を運ぶか、近場の村民食堂に行くか、くらいしか選択肢がありません。

軽井沢駅前にいくのもありか。。

ちなみに僕らは夕食は村民食堂で、翌朝朝食はルームサービスを注文しました。

村民食堂は本当に食堂っていう感じ。美味しかったですけどね^^

また、意外と朝食のルームサービスが量も多くて美味しかったのでコスパが良いかもしれません(* ̄ー ̄)v

4.駐車場がわかりづらい

車で行く人は駐車場がわかりづらいので注意した方がいいと思います。

僕も場所を間違えて施設に行ってしまい、「駐車場はここではないんですよ〜」と、駐車場まで誘導してもらってしまいました。

書きたいことがありすぎてまとまりきらん!

ここまで色々書いてきましたが、このまま書き綴っていくと何万文字と無駄に超大作になってしまうので、近々星のや専門ブログを立ち上げます(* ̄ー ̄)v笑

料金プランやオプション代金、部屋の設備や雰囲気、夕食や朝食、お風呂情報、無料で使える施設・サービスなど、星のや軽井沢に予約をする前に知りたい情報を網羅しますのでお楽しみに♪

いや〜それにしても、星のや軽井沢は総じてめちゃくちゃ良かったです。

確かに微妙なところもありましたし、かなり高いので頻繁にはいけないとは思いますが、お金貯めて絶対にまた行きます( ̄∀ ̄)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です