家族旅行で西伊豆へ!巡った観光地や旅館の感想をレビュー

ども!くろべーです^^

10月末に家族旅行で静岡県の三島〜西伊豆まで行ってきました( ̄∀ ̄)v

ということで、今回から複数回に分けて、1泊2日で巡った観光地や宿泊した旅館の見所や感想をシェアしていきたいと思います♪

初日に行った観光地:東京→三島→西伊豆

1.三島スカイウォーク

三島スカイウォーク

去年オープンした”日本一長い橋”の三島スカイウォーク。
実は僕は去年の年末に高校の同窓旅行で行ってたので2度目の訪問となりました(笑)

日本一の橋の感想や料金・家族旅行で行く時の注意点などは別記事で紹介していきます^^

三島スカイウォークを渡った感想|日本最長400mの吊り橋のコスパは・・

2016.11.10

三島スカイウォークのレポ|料金や所要時間・混雑状況・お土産情報編

2016.11.08

2.三島の有名うなぎ屋『桜屋』

うなぎ 桜屋

三島と言えばうなぎ!
そして、三島の観光ルートにも入っている位有名なお店が、この老舗のうなぎ屋『桜屋』です。

値段もかなりするので普段は家族旅行でもなかなか行かないようなお店なのですが、おばあちゃんに美味しいうなぎを食べさせたいという両親の配慮だったようです◎

まあ、実はここにも去年高校の同期と来てたんですけど、やっぱり旨い物は旨い!笑

三島で有名なうなぎ屋『桜屋』で食べてきた感想|料金や混雑状況など

2016.11.14

3.初耳!なまこ壁通りへ

西伊豆 なまこ壁,

西伊豆の観光スポットになっている『なまこ壁通り』にも行って来ました♪

旅行雑誌にも紹介ページが掲載されていて、父親が興味を持ったそうです。日が沈んだ後だったからか全然人がいませんでしたけど、せっかくなので感想などシェアしたいと思います(笑)

西伊豆松崎町のなまこ壁通りを歩いてきた|率直な感想は・・

2016.11.19

4.旅館『堂ヶ島 アクーユ三四郎』と夕食

堂ヶ島 三四郎

(出典:楽天トラベル

今回宿泊した旅館『堂ヶ島 アクーユ三四郎』の部屋の雰囲気、そして気になる夕食はバシバシ写真に撮ってきました(* ̄ー ̄)v

あくまで個人的な評価ですが、宿泊した率直な感想も以下の関連記事でシェアしているので口コミやユーザーレビューが知りたい方はどうぞ♪

2日目に寄った観光スポット:西伊豆→三島→東京

1.三四郎の朝食バイキングと穴場スポット

三四郎 朝食,

三四郎の朝食はバイキングでした♪
味は正直普通です(笑)

ふと細道を発見したので辿ってみたところ、意外な穴場スポットを発見したので紹介します( ̄∀ ̄)v

2.堂ヶ島遊覧船ツアー

堂ヶ島遊覧船

西伊豆の観光地で有名な堂ヶ島遊覧船ツアーも利用して来ました。

船はパンフレットと違ってしょぼかった(古かったw)ですが、遊覧船ツアー自体はかなり良かったと思います♪

3.道の駅『伊豆のへそ』

伊豆のへそ

西伊豆から三島へ戻る途中で発見した道の駅『伊豆のへそ』。
道の駅が好きな母親の要望で有料道路を途中下車して寄って来ました(笑)

家族旅行に行った時は基本道の駅に立ち寄っていますが、伊豆のへそは結構綺麗な道の駅だったと思います♪

4.三嶋大社

三嶋大社

初日に行きそびれた三嶋大社。小雨だったこともあり、近くの駐車場も余裕で入れて一安心。

両親が御朱印集めにハマり始めたそうで、三嶋大社の御朱印をもらっていました( ̄ー ̄)

三島から西伊豆へは移動距離が長い!余裕を持ってプランしよう

今回は僕の実家調布から車で出発しましたが、三島までは圏央道経由で2時間位で到着することができました。

で、三島から西伊豆に移動したのですが・・。

山道を2時間近く運転することに( ̄□ ̄;)

西伊豆の三四郎は夕日が有名な観光スポットだったようですが、残念ながら僕らは予定よりも時間がかかってしまい、移動中に車内から夕日を眺めることになりました^^;苦笑

車内からでもすごく綺麗だったので感激はできました。ただ、旅館等でゆっくり見れたらもっと感動できたんだろうなぁ、とそれだけ心残りです。

というわけで、西伊豆に行く人は早めに現地入りしておきましょう( ̄∀ ̄)v

10月末だと17時には日が沈んで暗くなってしまったので、秋〜冬に行く場合は16時くらいには到着しておくと夕日を堪能できると思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です