古いパソコンを処分してきた|費用や所要時間、廃棄方法など

パソコン 処分 費用

 

昔実家で使っていた古いパソコンを遂に処分してきました!

ずっと捨てよう捨てようと思っていたのですが、パソコンの処分って面倒くさくて後回しにしてしまっていました。まず処分方法を調べないと行けないし、個人情報も入っているのでデータがどうとか、この方法は自分でデータ処理しないといけないとか、お金も結構かかるとか、わけわかんないな〜と^^;苦笑

ただ、せっかく年末に”ときめく大掃除”をしたので、5年以上も使っていないパソコンを部屋に置いておきたくないと感じ、重い腰を上げて処分したのでした。

費用や所要時間、廃棄方法などをシェア〜!

まず今回のPCのスペックですが、富士通だった、くらいしか覚えてません。10年くらい前に使ってたと思うので、もしかしてMEとかかな・・。処分する事しか考えてなかったので、最後にスペックくらいは確認しておけば良かったですね^^;
デカいし分厚いしめちゃくちゃ重いしで、パソコンの時代を感じました(笑)

 

パソコン 処分 費用

 

廃棄方法ですが、今回は地元のPCデポ(ピーシーデポスマートライフ調布店)というお店に持って行きました。僕が今使っているmac book air2013と中古の富士通PCを購入したのもここだったのですが、昔はApple製品を中心に量販店みたいな感じだったのが、店舗が改装されていて綺麗になっていました。

 

調布 パソコン 廃棄

 

本格的にパソコンやスマートフォンの修理・相談・リサイクル(処分)サービスを展開し始めたようです。
お店に入るとスタッフが要件を聞きにきて、用途などの書類を記入して順番を待ちます。

・処分の費用はいくら?

今回PCデポでは、処分の費用として5,000円の料金がかかりました。税込みだと5,400円ということになります。これが高いのか安いのか、は正直よくわかりませんが、PCデポではハードから破壊してくれるのでデータ漏洩の心配がないとのこと。これが無料サービスやメーカーのリサイクルセンターを使うとデータは壊してくれないらしく、自分で処理しないといけないことになるようです。

(注)メーカーの無料サービスがデータ未処理かどうかは、ここのスタッフさんが言っていただけなので事実確認は取れていません

1台につき5,400円、僕は処分に面倒臭いと感じていたし、個人情報の正しい処理方法なんてわからないので適正かな、とは思いました。一応リサイクル代として買取扱いとなり、100円が戻ってきました(・∀・)b笑

・所要時間は何分くらい?

所要時間はトータルで約20分程度だったと思います^^

僕が行ったのは日曜日の14時頃だったのですが、待ち時間は約10分ほどでした。その後はスタッフの方が型番をチェックして、何やら裏で確認をして、特に問題がなければ終了、レジで会計をするだけでした。

 

5,000円支払えばパソコンって簡単に処分してくれるのですね。思っていた以上に楽でした!これが何台も頻繁に処分するならお金もバカになりませんが、1〜2台くらいならまあ良いかな、という感覚です。ちょっとお金遣い荒いでしょうか?苦笑

無料出張サービスとかもあるようですが、プライバシーに関するデータ処理が一番困るわけで、物理的に破壊して処理してもらえるならお金を支払うのも悪くない気がするんだけど・・。まあここら辺は人それぞれなので、お好きな方法を選んで下さい♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です